虎馬ぶろぐ

阪神タイガースと、競馬(一口馬主など)のブログ


オペラセリア 昇級戦
18日(日)の京都7レース2歳500万下(牝馬限定)に、愛馬オペラセリアが出走します。鞍乗は前走、前々走に引続き武豊。牝馬限定の一般戦なので、9頭立てなので強敵もおらず、連勝を期待。日曜日は、淀に突撃します。

トラウマ: | comments(156) | - |

トレード
日ハム金村と中村泰の1対1のトレードが発表されました。
金村が放出されるのは予想されましたが、その相手が中村泰とは意外でしたね。
スポーツ紙上では、浜中の名前が挙がっていたので。
金村も一昨年の監督批判で首脳陣との不仲で、それが今年の不振の結びついた感じですね。
一年間ローテを任せれば、10勝はしてくれるのではないでしょうか。
岡田の采配次第ですが・・・
トラウマ: | comments(0) | - |

来季に向けて
来期も岡田か・・・
ここが一番の補強ポイントなのだが・・・

打撃コーチは正田が責任を取って辞任、でも代わりは置かず、岡田・吉竹・広沢のトロイカ体制で指導って、責任の所在、役割分担がはっきりせず危ないと思うのですが。

他球団を戦力外になった選手を獲らないって、そんな余裕は無いでしょう!!
今年優勝したチームなら、その方針も間違いではないが、今年の阪神は、得点力と先発投手強化という明確な補強ポイントがあるのに。
横浜の種田とロッテ黒木は絶対にとりにいくべき。

岡田の頑固さが、あの暗黒時代に逆戻りさせるのではないか心配です。
木戸よ、岡田に直言してくれ。
トラウマ: | comments(1) | - |

オペラセリア 初勝利!!
我が愛馬オペラセリア号が、本日の京都2レース2歳未勝利(芝1400m)で優勝しました。
鞍上は、オペラセリアと2回目のコンビになる『世界の武豊』
道中3,4番手につけ、直線半ばで一番人気の素質馬マルカベストを交わし、そのまま先頭でゴール。
強い競馬で、ここまで3戦連続3着の鬱憤を晴らしました。
相手なりに走る馬だと思うので、この調子で来年の牝馬クラシック戦線に乗って欲しいものです。

月曜日の(週刊競馬)ブックが楽しみです。
トラウマ: | comments(3) | - |

オペラセリア 3戦目結果&クライマックスシリーズ
前走と同じ428Kgで出走。道中4,5番手の好位で進めましたが、4コーナーで外に出すのに少しもたつき、ゴール前伸びるも3戦連続の3着。
しかし、この調子でいければ初勝利も近そうです。

クライマックスシリーズについて、一言。
岡田よ、亀田と一緒に切腹しろ!!!!

トラウマ: | comments(2) | - |

オペラセリア出走
本日、京都1Rにオペラセリアが出走。
鞍上は何と、武豊!!
TEAM TORAUMA史上初の武豊騎乗です。
武人気もあって、単勝2番人気。
これは期待です。
トラウマ: | comments(0) | - |

来期への補強
明日から、ナゴヤドームでクライマックスシリーズ1stステージが始まるが、我がタイガースは正直厳しいとは思うが、なんとか勝ち進んでほしい。
ここを勝てば2ndステージは、巨人相手だから何とかなるような気はする。
しかし日本シリーズの出場権を得ても、対するパリーグのチームは、ロッテか日ハム・・・。
やっぱり、日本一は厳しいか・・・(ロッテ成瀬と、ハムの喫煙王子は打てないだろうな)

リーグ戦が終わり、各チームとも来期に向けて動き出していますが、この時期に目立つのは「○○選手とは来季の契約を結ばないことになった。(つまりは、自由契約=クビ)」という記事。
今年も多くの選手が自由契約になっている。
だが、一度自由契約になっても、他球団で現役続行し、活躍した選手もいる。
阪神で言えば少し前になるが、遠山、伊藤敦、成本など、今年で言えば、高橋光信がそれに該当する。
現在のところ、他球団を自由契約になった選手の中で、ぜひ来期はタイガースの一員として縦じまのユニフォームを着てほしいと、私が勝手に考えるのは、
マリーンズ・黒木(先発投手の補強)
ライオンズ
ベイスターズ・種田(元祖ガリ股打法、右の代打、大阪出身)
の二人。
特に種田は今年の成績も悪くはないし、シーツより勝負強いと思います。
岡田監督、一度ご検討を(ここが一番の補強ポイントかもしれない・・・)



トラウマ: | comments(1) | - |

10月14日
この日は、仕事は休み。
神戸・王子スタジアムで母校のアメフト
京都・宝ヶ池で母校のラグビー
京都・淀で愛馬が出走する可能性
そして、名古屋では、タイガースがクライマックスステージに出場
どれを見に行こうか、悩んでいます。
『スポーツの秋』ですな。
トラウマ: - | comments(1) | - |

オペラセリア、リバティプログレス 出走結果
9月29日 阪神1R 2歳未勝利(ダート1800m)に出走した、リバティプログレスは13着。
同日、阪神2R 2歳未勝利(芝1200m)に出走した、オペラセリアは前走に続き3着。
リバティは、砂を被って下がったとのことで、脚を気にしているとのことで休養に。
オペラセリアは、上がり3Fは出走馬トップで次走に期待。
トラウマ: | comments(0) | - |

初の愛馬1日2頭出走
明日、阪神1Rにリバティプログレスが3枠5番、
同2Rにオペラセリアが6枠8番
いずれも渡辺薫彦騎乗で出走します。
どちらも馬券に絡めばと思っています。
愛馬が1日2頭出走というのは初めてなのですが、
明日は仕事・・・
PATで買って応援します.

トラウマ: - | comments(0) | - |


前のエントリー 次のエントリー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2012 >>





Powered by 一口馬主DB